愛車紹介【バイク編】


 

【クルマ編】はコチラ!

SUZUKI Goose350(2015年2月~現在)

<車種&グレード>
スズキ グース350 スペシャルエディション

<初度登録>
2001年4月

<ボディカラー>
黒(フォーク=金、フレーム&スイングアーム=銀)

<気に入っているところ>
・アスリートな外観
・軽量ボディとシングルエンジンの組み合わせ
・スズキの最高傑作!単気筒スーパースポーツ!
・マイナー車であるところ

<不満に思うところ>
・長距離に不向きな硬いシート
・Uターンに不向きな切れ角の無さ

Kawasaki ZR-7(2015年9月~現在)

<車種&グレード>
カワサキ ZR-7(無印・ノンカウル)

<初度登録>
2002年8月

<ボディカラー>
ギャラクシーシルバー

<気に入っているところ>
・コンパクトな車体
・熟練されたザッパー系エンジン
・マイナー車であるところ

<不満に思うところ>
・ぱっとしない外観
・夏場は冷却が追いつかないところ

HONDA ゴリラ(2019年10月~現在)

<車種&グレード>
ホンダ ゴリラ(12V Z50J-W)

<初度登録>
1998年

<ボディカラー>
ブラック

<気に入っているところ>
・トルクフルなエンジン
・モンキーではないところ
・希少な12Vゴリラ

<不満に思うところ>
・50ccならではの使い勝手の悪さ
・ベストサイズのバイクカバーがないところ

YAMAHA SRV250(2016年8月~2020年1月)

<車種&グレード>
ヤマハ SRV250

<初度登録>
1993年

<ボディカラー>
ダークシアンメタリック2

<気に入っていたところ>
・ヤマハの名機「4DNエンジン」
・現代でも違和感なく受け入れられる外観

<不満に思っていたところ>
・大きめの振動
・操作系統の渋さ(年式相応)

Kawasaki Z200(2017年2月~2019年10月)

<車種&グレード>
カワサキ Z200(KZ200A2)

<初度登録>
1979年

<ボディカラー>
ガンメタ(リペイント)

<気に入っていたところ>
・小さいながらも「Z」しているスタイル
・自分達と同世代であるところ
・マイナー車であるところ

<不満に思っていたところ>
・純正部品が出ない
・カスタムパーツは皆無

YAMAHA DT50(2014年11月~2016年9月)

愛車紹介DT50

<車種&グレード>
ヤマハ DT50

<初度登録>
1991年

<ボディカラー>
パープリッシュホワイトソリッド1

<気に入っていたところ>
・原付とは思えない車格
・原付オフ車なのにタコメーターが標準装備
・元気に回るエンジンと軽量ボディ

<不満に思っていたところ>
・2スト原付ならではのパワーバンドの狭さ
・始動直後に吐かれる近所迷惑な白煙

YAMAHA ZeaL(2015年2月~2015年9月)

愛車紹介ZeaL

<車種&グレード>
ヤマハ ジール

<初度登録>
1995年

<ボディカラー>
ソフィアブルー

<気に入っていたところ>
・美しすぎるシルエット
・ストレスなく回る250cc直列4気筒
・マイナー車であるところ

<不満に思っていたところ>
・社外パーツの無さ
・トルクの細さ


スポンサーリンク