CAR LIFE BLOG

ホンダ 12Vゴリラ(Z50J-W) ウインカーリレー交換でカッチン音をGET!(ウインカー消し忘れ対策)[検索]モンキー


自分で気を付ければ済む話なのかもしれませんが、ゴリラ君に乗っているとウインカーを消し忘れてしまうことが多々あります。

原因は次の3つです。

①ウインカースイッチがプッシュキャンセル式じゃない!

②ウインカーリレーが無音!

③ウインカーのインジケーターランプが無い!

純正のスイッチ回りをあまりイジりたくないので①は諦めるとして、まずは②のウインカーリレーを音が出るタイプに交換したいと思います。

早速、純正のウインカーリレーの場所と形状を確認していくのですが、

バッテリーの隣に、ウインカーリレーがあるはず…

あれ?無いですね??

モンキーはこの位置にあるようですが、ゴリラはサイドカバーの形状から、この位置には置けないのかもしれません。


写真:モンキーとゴリラのサイドカバー比較

車体回りをぐるりと探していると、

ありました!

見えづらいですが、ゴリラ君のウインカーリレーはシート下にお住まいのようです。

シートを外して、詳細をチェックします。

なるほど、なるほど。

純正はMITSUBA(ミツバ)のFR-2228という製品のようです。

だいたいの状況が分かったので、早速Amazonさんで音が出るタイプのウインカーリレーを購入しました。

今回チョイスしたのは、キタコ(KITACO)のLEDウインカー専用(アドレスV125用)のウインカーリレーです。

うちのゴリラ君はLEDウインカーでは無いのですが、まぁ問題ないでしょう。

純正のウインカーリレーはL型の2極カプラーだったのですが、

このキタコのウインカーリレーは形状が異なります。

そのままポン付けとはいかないので、平型端子のオスとメスの配線コードを2本作って

これをエーモンの2極カプラーと合わせて

接続用の配線を作りました。

そしてコイツをキタコのウインカーリレーにカチッとはめると

完成です。

後はコレを車体側に繋げばウインカーリレー交換の完了なのですが、

 

キタコのリレー、鬼デカし!ポンッ!

 


写真:すゑひろがりず(吉本興業株式会社HPより)

これをどう収めるかは後で考えるとして、まずは動作確認をしてみます。

ウインカーリレーを交換する前は、こんな感じでした。

 

そして、キタコのリレーに交換した後は、

 

見事にカッチン音をゲットです!

ウインカーリレーの設置場所も、上向きになっている既存のステーを上下反転させつつ少しズラせば、ドンピシャで収まりました!

あとは、配線テープを巻いてタイラップで固定すれば完璧ですね。

シートを戻して

はい、おしまい!

…。

ではありませんでした。

先ほどの交換後の動画をもう一度見てみて下さい。

 

ウインカーが点灯すると、それに合わせてヘッドライト、ニュートラルランプ、サイドスタンド警告灯が暗くなってしまっています。

冒頭で

『LEDウインカー専用のウインカーリレーです。』

『うちのゴリラ君はLEDウインカーでは無いのですが、まぁ問題ないでしょう。』

なんて言っていたのは、どこのどいつでしょう…。

明らかに電圧不足なので、不本意ながらウインカー球をLEDに交換してみます。

純正球がG18の12V10Wに対して、買ってきた格安LED球は消費電力が僅か1Wという省エネ仕様!

このキタコのウインカーリレーは、前後ともLED球に交換してしまうと正常動作する消費電力の範囲を下回ってしまうとの噂があるので、まずは前方だけLED球にしてみました。

 

う~ん、まだ他のライト類がウインカーに連動して暗くなってしまっているので、後方もLED球に交換することにしましょう。

 

これで許容範囲かと思いますが、何だかまだ弱々しい感じもします。

まあ細かいことは気にせず、これでようやく完了です!

と思いきや、キーONでニュートラルランプが点いていないことに気付きました。

エンジンを始動させると問題なく点灯するので、原因はバッテリーの可能性が高いです。

早速バッテリーを外して充電してみたのですが、

ものの数分で満充電になります。

念のため電圧を確認してみるも、

特に問題はなさそう…。

まさか!?

と思い、ヒューズをみてみると、

バッチリ切れていました。(写真右側)

どのタイミングでヒューズが切れたかは今となっては分かりませんが、ヒューズを交換してバッテリーを正常機能させると弱々しい感じも消えて、ウインカーのカッチン音をゲットするための作業はすべて完了です。

 

それから、今回の作業でLEDウインカー球を橙色にしたので、クリアのウインカーレンズ(防水Oリング付属)を発注しました。

次にゴリラ君が登場する際には、クリアウインカーに変わっていると思います。

 

**2020.10.27追記**

ウインカーの点灯に伴ってヘッドライトやニュートラルランプが暗くなる電圧不足は、バッテリーのヒューズ切れが原因だったようです。
前後ともLED球に交換して様子を見ていましたが、やはりウインカーリレーが正常動作する消費電力の範囲を下回ってしまうようで、アイドリング状態でウインカーが正常作動しなくなりました。
現在は、リア側のみLED球の状態にしてあります。

紆余曲折?ありましたが、カッチン音をゲットして以来、ウインカーを消し忘れることが無くなりました。

交通安全の面からも、このウインカーリレー交換は本当にオススメです。

***********


スポンサーリンク

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)