自動車業界の税務ポイント

中古車販売の経理は本当に煩雑か!?

世間一般には、中古車販売の経理処理は、煩雑で難しいというイメージが定着しているようですが、本当にそうなのでしょうか。

『中古車販売の経理は難しい!』

私たちのところに相談に来られる実務担当者の方も、会計・税務の専門家である税理士仲間も口を揃えてそう言います。

中古車販売の業種

中古車販売は、小売業です。そして、これに付随する形で卸売業やサービス業としての業務が生じます。「何をいまさら」と思われた方もいらっしゃると思いますが、日々の経理処理を行うにあたっては、自身がどういう業種の処理に携わっているかを再認識することは非常に大切なことなのです。

中古車販売の特有処理

中古車販売の経理処理というのは、確かに業界特有の取引が多く、会計知識と経理業務経験のある方でも、頭を抱えてしまうことが少なくありません。しかし、お金の流れをきちんと理解し、経理処理の仕組みを作ることにより、特殊に思えた中古車販売の経理処理が、一般的な業種の経理処理と同じに見えてくるようになります。

中古車販売と複合取引

複合取引とは、異なる種類の取引を同一の契約書などで締結している取引のことをいいますが、中古車販売は、正にこの複合取引に該当します。そして、この複合取引こそが、中古車販売の経理処理を煩雑にしている要因といえます。例えば、1台の中古車の売買が成立し、注文書を取り交わしたとしましょう。この1枚の注文書の中には、「車を買います」「自動車保険に加入します」そして「整備と登録業務をお願いします」といった様々な取引内容が混在する結果となるのです。こうした複合取引を、各個別取引に分解して考えることによって、これまで煩雑に思えた中古車販売の経理処理が、とてもシンプルなものに激変するのです。

3度目の増刷!中古車販売の経理・税金本

ご好評頂いております拙書『いまさら人に聞けない「中古車販売業」の経営・会計・税務』が先月の半ばに3度目の増刷となりました。

中古車販売の実務担当者の方、中古車販売店を担当する会計事務所スタッフの方に向けて書き下ろした1冊となっておりますので、書店にてぜひお手にとってご覧ください!

とまぁ、最後は少し書籍の宣伝をさせて頂きましたが、日々の経理処理や節税のことなどでお悩みの方は、ぜひ私たちにご相談下さい。

ご相談に対する〝答え〟というのは、お店の規模や人員、そして経営方針などによって変ってきます。

お客様のご要望をお伺いし、お客様ごとに最適な提案をさせて頂きます。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]

中古車販売の実務が1冊の本になりました

直営サイトリンク

『いまさら人に聞けない「中古車販売業」の経営・会計・税務Q&A』


中古車販売店の経営・会計・税務について、詳しく、そして分かりやすく書かれた『中古車販売業の実務に携わる方の必携書』が大好評発売中です。
中古車販売店の経営者の方や経理担当者の方だけでなく、中古車販売店を顧客に持つ会計事務所担当者の方やこれから中古車販売店の開業を予定している方にも、ご活用いただける1冊となっています。

詳細はコチラ

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)