CAR LIFE BLOG

プジョー106S16 12ヵ月点検終了 【価値観は人それぞれ】

先週末のこと、12ヶ月点検に出していたプジョー106S16の作業が完了したとの連絡を頂いたので、引き取りに行ってきました。

基本的にはオイル類やバッテリーといった消耗品関連の交換がメインだったのですが、1つだけ渋々交換したパーツがあります。


写真:交換した部品の一部

許せることと、許せないこと

突然ですが、バニティミラーってご存知ですか?

そう、サンバイザーの裏側に付いているあの鏡です。

実は我らが106、助手席側のバニティミラーの外枠に経年劣化による亀裂がありました。

ただご覧のとおり、使用上の問題は全くなく、ちょっとした亀裂なので、私自身は全く気にしておりませんでした。

しかし、価値観は人それぞれ…。

うちの相方曰く、

『こういうの許せない』

そうです ┐(‘~`;)┌.

リアバンパーのクリア剥げやフェンダーの色褪せなど、もっと気になる部分がありそうなものですが、どうやら手に触れる部分がボロいと嫌みたいですね。

男性と女性の違いというより、こういう感覚には個人差があるのだと思います。

あっしー、アッシー、ASSY?

そんなこんなで、今回の12ヶ月点検を機に助手席側のバニティミラーを新品交換することにしました。

高くても数千円程度だろうと予測しつつ、部品在庫と金額を調べて頂いたのですが、残念なことにバニティミラー単体では部品が出ず、しかも左右ASSYになるそうです。

お値段は驚愕の20,196円(税込)

相方も、「流石に2万もするのであれば我慢しようかなモード」になりつつあったのですが、とある事実が背中を押してしまいます!!

『国内在庫、ラスト1個ですね。このまま生産終了になるかもしれません。』

という訳で、左右ともサンバイザーごと新品になりました(笑)

ちなみに新しいサンバイザーは、助手席のバニティミラーのデザインが運転席側と同じ蓋付のタイプに変っていました。

年式によって若干違ったりするのでしょうかね??


写真:新しくなったサンバイザー

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)