CAR LIFE BLOG

ジムニーシエラ ランドベンチャー(JB43W9型) ボディ錆をメーカー保証で修理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シムニーシエラを新車で購入して約2年が経過した頃、自宅駐車場で洗車をしておりましたら、ルーフレールの溝部分に褐色の汚れを見つけました。

通常のシャンプー洗車では汚れが落ちないので、よくよく凝視してみると、なんと『錆』でした。

その後バタバタと多忙な日々が続いており、なかなかディーラーに相談にいく機会がなかったのですが、先日の6ヵ月(2年半目)点検時に相談したところ、メーカー保証で補修可能とのことだったので、そのまま預けることにしました。

ボディ錆のメーカー保証については、飛び石キズや鳥の糞などの外的要因によるものは保証対象外という話は良く聞きますが、今回は錆の場所から外的要因は考え辛いということで、保証対象として扱って頂けたようです。


写真:補修後(After)

忙しいとついつい有料洗車場やガソリンスタンドの手洗い洗車などに任せてしまいがちですが、やっぱり自分自身の手で洗車してボディの状態を把握することって大切だなぁ…と改めて感じました。

そんなこんなで他の愛車たちも洗車してあげたい気持ちになったので、早速106S16を洗車してあげました。

オールペン&コーティングしてから約半年しか経過していないので、ボディの状態はまずまずです♪

続きまして、数日経過した日没後になってしまいましたが1.3 Rallyeを洗車してあげました。

ただでさえ塗装が薄いうえに20年以上が経過しているので、塗装の状態は気になるところだらけでした(笑)

あぁ、屋根付きガレージが欲しい!!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)