CAR LIFE BLOG

プジョー106S16 オーディオが突然死

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

つい先日のこと、プジョー106S16のオーディオが突然不動になりました。

調子が悪いという訳ではなく、何の問題もなく動いていたものが突然電源すら入らなくなったので、本体の故障というより配線の問題かなぁ…

と漠然と思いつつ、取り敢えずオーディオを外して、どこかが断線していないか確認してみることに。

しかし、パッと見た感じでは断線している箇所や接触不良の箇所はなさそうです。

ETCの電源分岐なども引っ張り出してしまったので、この狭いスペースに全ての配線を押し戻すのは至難の業でしたが、外したオーディオを元に戻しつつ、他の原因を考えます。

( ̄‐ ̄)う~ん

やっぱり本体の故障かなぁ…

( ̄‐ ̄)う~ん

ヒューズってことはないか…

ただ、突然不動になったことを考えると、ヒューズも念のため見ておいた方が良いと思い、室内側のヒューズボックスを開けて1つずつチェックしていったところ…

画像の赤丸で囲ったところのヒューズが見事に切れていました。


写真:見事に切れていたヒューズ

取説ベースでは、ウィンカーとリアワイパー用のヒューズのようですが、予備で持っていたヒューズに交換すると、見事にオーディオが復活しました。

なぜヒューズが切れたのか??

原因が特定できないので、取り敢えず切れてしまったヒューズと同じ15Aを投入した状態でしばらく様子見ですね。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)