新着情報

台風第19号が接近中!皆様くれぐれもご注意下さい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気象庁HPより

大型で非常に強い台風第19号は、 12日夕方から夜にかけて、非常に強い勢力を保ったまま東海地方または関東地方に上陸し、その後東日本から東北地方を北東へ進む見込みです。

12日から13日にかけて、東日本を中心に、西日本から東北地方の広い範囲で猛烈な風が吹き、海は猛烈なしけとなり、記録的な暴風となるところもあるでしょう。また、台風本体の非常に発達した雨雲がかかるため、広い範囲で記録的な大雨となる見込みです。状況によっては、大雨特別警報を発表する可能性があります。伊豆に加えて関東地方でも土砂災害が多発し、河川の氾濫が相次いだ、昭和33年の狩野川(かのがわ)台風に匹敵する記録的な大雨となるおそれもあります。全国的に、暴風、うねりを伴った高波、大雨による土砂災害、低い土地や地下施設の浸水、河川の増水や氾濫、高潮や高潮と重なり合った波浪による浸水や沿岸施設の損壊に厳重に警戒してください。また、落雷、竜巻などの激しい突風に十分注意し、交通障害や農作物の管理、停電、塩害などにも留意してください。

各地の気象台の発表する警報・注意報など気象情報に留意するとともに、自分の命、大切な人の命を守るために、風雨が強まる前に、夜間暗くなる前に、市町村の避難勧告等に従って、早め早めの避難、安全確保をお願いします。

今後の予想を含めた最新の情報は地元の気象台が発表した気象情報をご利用ください。

私たちも、今日は夕方で仕事を切り上げて、風で飛ばされそうなものを片付け、雨水がスムーズに下水道に流れるよう、近所の雨水浸透桝のところを掃除しました。

枯葉などの詰まりを取り除き、

隙間につまったドロも除去すると、

ばっちり、雨水が下水道へ流れるようになりました。

一方、愛車たちはと申しますと、

プジョー106S16は、駅ビルの立体駐車場に2泊3日で避難させました。

駐車代はかなりお高いですが、保険料だと思えば安いもんです。

テンサンラリーも同様に避難です。

ただ、申し訳なく思いながらも、もしものときに手元にクルマが1台もないと困るので、ジムニーシエラだけは自宅待機です。

ゴメンよ、シエラ。。。。

バイクの方は、1台分だけ地下2階の駐輪場が空いていたので、グース350を避難させました。

SRV250は、風雨の影響を受けづらい場所に移動させ、壁との間(サイドスタンドとは逆側)に植木鉢を挟んで転倒防止しています。

ZR-7は、事務所が入っているマンションの奥側駐輪場に停めているので、こちらも風の影響は少く、車重もあるので大丈夫かと。。。

Z200は、一昨日に整備を引き継いで下さる次のオーナーさんに引き渡したので、手元にはありません。(詳細は後日)

これで、できる限りのことはやったので、あとは台風の勢力が弱まるのを祈るばかりです。

バイクが転倒するなど、愛車にダメージを受けたことに気付くと、つい外に出て様子を見たり、対処したくなる気持ちは十分に分かりますが、くれぐれも「人命最優先」の行動を心がけるようにしましょう。

私たちも気を付けます!!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)