CAR LIFE BLOG

ホンダ 12Vゴリラ(Z50J-W) バッテリー交換(過放電バッテリーは復活するのか??)[検索]モンキー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バッテリーが完全に死亡した状態で我が家にやってきたゴリラ君、キックスタートなので不便は無いかと思いきや、ニュートラルでないとキックスタートが出来ない車種でニュートラルランプが点かない!という不便さに直面したので、まずはこの過放電バッテリーを充電してみたいと思います。

30分ほど走行した後の電圧は…

まさかの3.2V。

乾電池2個分程度の電圧しかありません(笑)

この電圧だと、通常充電はできませんので、メンテナンスモードにて、2晩かけて6.8V超えを目指します!

2日目の朝。

きました!5.5V。

そして、3日目の朝。

下がっとるやないかいっ!

どうやらこれが限界のようなので、潔く新品バッテリーを購入しました。

中国製バッテリー2,505円(税込)です。

まず、満充電にしまして、

取り付け完了です。

モンキー・ゴリラのバッテリーは、工具無しで交換可能なので楽チンです。
(実際は、固着により古いバッテリーの取り外しには苦労しましたが…)

ちなみに、バッテリー交換でアイドリング不調(アクセル離すとエンスト)も改善すればいいなぁ~と淡い期待を抱いておりましたが、全く症状は変わりませんでした。

時間があるときに、取り敢えずプラグを交換して、エアスクリューとアイドルアジャストスクリューの調整で何とかなるかやってみます。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)