Club106活動報告

第10回Club106ミーティング開催報告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日開催されました「第10回Club106ミーティング」の様子について、ご紹介します。

今回の開催報告は、「クルマ」ではなく「食べ物」が中心になっておりますが、何卒ご了承下さい。

本栖湖P集合

これまでは昼食後に編隊走行を行っていたのですが、何となく昼食後はダラ~っとする傾向にあるので、今回は開催場所と集合場所を別にして、昼食前に編隊走行を行いました。

という訳で、集合場所に選んだのは、本栖湖の駐車場です。

雑多に停めていますが、106が揃うとやっぱり素敵ですね。

なお、集合時間から遡ること3時間、事務局酒井は朝7時に本栖湖Pに到着しておりました。

お目当てはこの景色!

朝方の湖は、とても幻想的です。

富士ミルクランドへ編隊走行

今回は19台24名の方にご参加頂いたので、全員が連なって走ることは叶いませんでしたが、本栖湖から富士ミルクランドまでの約20分間、皆で楽しく安全にドライブすることができました。

それにしても、この朝霧高原では本当に色々なオーナーズクラブさんの集いが開催されていますね。

(帰りに赤のNSXがJAFで運ばれているのを見かけたのは、ここだけの話…)

写真撮影

富士ミルクランドでは、いつも通り富士山をバックにクルマを並べて写真撮影を行いました。

この写真は、事務局酒井のデジカメで撮影した通常のものです。

そして、ひろゆきさんの最新iPhoneの広角モードで撮影した写真がコチラ!

色々と技術が進化していて、驚きですね!!

と、流石にクルマの写真が少なすぎるので、左右から撮った写真も載せておきます。

バウムクーヘン作り体験

今回のメイン企画でもあるバウムクーヘン作りですが、受付&決済をしたり写真を撮ったりでキチンと説明を聞けていないので、少し違っている部分もあるかもしれませんが、バウムクーヘン作りの工程を中心ご紹介します。

まず、全卵1個と牛乳40ccを混ぜ合わせます!

そこに、砂糖90gを加えて、さらに混ぜます!

砂糖が溶けたら、強力粉(紙コップ1杯分くらい?)を少しづつ加えながら混ぜて、生地を完成させます。

生地ができたら、竹の棒にアルミホイルを巻いた武器が登場します!

この棒のアルミホイル部分に、先ほどの生地を薄く塗っていきます。

そして、ガスコンロで焼き色が付くまで焼きます!

あとは、この作業を4~5回ほど繰り返すと…

完成です!

なんだかグロテスクな物体が出来上がりましたが、切ってみるとバウムクーヘンになっています。

そのお味は、皆様が思い描いているバウムクーヘンの味…

ではありませんでしたが、素朴な感じで美味しかったです♪

毎度恒例のBBQ

肉を焼いている写真は毎回載せているので、今回は省略させて頂きまして、〆の「富士宮やきそば」だけ。


写真:麺は別焼きで少量の水で蒸し焼きにするのが鉄板焼きYasu流


写真:ソースと魚粉で仕上げて完成です!

う~ん、美味しそう♪

ありがとうYasu号

ミーティングにてご本人よりお話があったとおり、今年の6月某日にYasu号が走行中の発火により廃車となりました。

とても大切にされてきた愛車の可哀そうな姿を公開することは心苦しいのですが、

「古いクルマに乗っている以上、必ずこのようなリスクが伴う!」

ということを皆さまに再認識して頂くために、Yasuさんご本人のご意向もあり写真を公開させて頂きます。

第1回目のミーティングで、フルエアロのYasu号が登場したときの衝撃を今でも覚えています!

お疲れ様、Yasu号!

ありがとう、Yasu号!

そして、いつもクラブのことを気に掛け、毎回心のこもったお土産を用意して下さるYasuさんに、日頃の感謝の想いを込めて、事務局酒井からプレゼントをお贈りしました。

ぜひ、この素敵な『愛車の似顔絵』を見ながらYasu号との思い出を心にしまって頂ければと思います。

なお、この『愛車の似顔絵』は、Club106のメンバーでもある菰…あっ、きもだこよし先生に発注して書いて頂いたものです。

クルマ関係のイベントによく参加される方であれば、きもだ先生をご存じの方も多いと思いますが、『愛車の似顔絵』に関するご依頼や費用のことなどをお聞きになりたい方がいらっしゃいましたら、まずは事務局酒井までご連絡下さい。

最後に

色々とお土産をお持ち頂いた皆様、お気遣い頂きありがとうございました。

今回は記念すべき第10回目ということもあり、事務局酒井のほうでも記念品?をご用意させて頂きました。

「いち」「まる」「ろく」

「さ」「く」「そ」

無駄な労力を費やしています!笑

事務局酒井が有名な詩人になったとき、必ず価値が出ますので、飴を食べ終わった後も、捨てずに持っておいて下さいね!笑。

最後に、今回は予想を上回る人数の方々にご参加頂いたこともあり、皆様ひとりひとりにキチンとご挨拶ができませんでした。

初参加の方もいらしたにも関わらず、対応が不十分で申し訳ございません。

何かと至らぬ部分もございますが、これに懲りず、ぜひまたご参加頂けますと幸甚です。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ナベ より:

    今回、xsiで参加させていただきましたナベと申します、昨日は大変お世話になりありがとうございました、
    同じクルマのオーナーの皆さんとのおしゃべりや人生初のバウムクーヘン作りなど楽しい時間を過ごさせていただきました(笑)

    連れのインスタにミーティングの写真をアップさせていただきましたのでお時間ありましたら
    ご覧いただけると幸いです。
    https://www.instagram.com/7co7co7co/?hl=ja

    イベントの企画及び運営とお忙しい中大変と思われますがまた参加できればと思いますので、
    今後ともよろしくお願いいたします。

    1. Club106事務局 より:

      ナベさま

      昨日はClub106ミーティングにご参加頂き有難うございました。
      SNS全盛の今だからこそ、昔ながらのアットホームなクラブを目指して細々と活動しておりますので、色々と至らない部分もあったかと存じますが、ぜひ今後とも宜しくお願い申し上げます。

      Club106事務局
      酒井

  2. あーぼ より:

    先日はお疲れ様でしたm(__)m もう2週間経ちましたか? 早いものですね‼️ 早くも次を期待しております(*^^*) 次に参加できる時は1.3ラリーが乗り易いと言われる奥様にも是非お会いしたいと、我が家の女性陣も申していましたので、また、よろしくお願いいたしますm(__)m

    1. Club106事務局 より:

      あーぼ さま

      先日はお疲れ様でした。
      Club106ミーテングとしては珍しく天候に恵まれた1日でしたね。

      うちの相方の感覚は良く分かりませんが、乗り物は「シンプル イズ ベスト」ですよね。

      またお会いできます日を楽しみにしております。

      Club106事務局
      酒井

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)