Club106活動報告

事故、そしてウォーターハンマーを乗り越えて3台目の106へ!【NEWたま号のご紹介】

№027「たま」さんから悲報が届きました。

何と、大雨の日の走行中にウォーターハンマーをくらってしまったのだとか…。

このところ全国各地で「●●年に1度」という規模の大雨が発生していますので、ノーマル状態でも車高が低い106・サクソのオーナー様は注意が必要ですね。

エアクリから水を吸い込んで、エンジンはアウト。

エンジン載せ換えの見積書を見て、気持ちもアウト。

そんな中、別の個体とのご縁があり、乗り換えを決断されたそうです。

「たま」さんは初代の106(ビアンカ・ホワイト)とは事故でサヨナラされていますので、ご自身にとっては2度目の悲劇、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 

と、ここまでがちょうど1ヶ月前の出来事です。

 

そして昨日、吉報が届きました。

ついに、3代目たま号が納車されたそうです!

う~ん (・x・。) …見た目は2代目たま号とほぼ同じですね(笑)

同じ色、同じ年式の個体…これは間違いなく2代目たま号の生まれ変わりでしょう!

2代目たま号の象徴だった白鉄ホイールとラリー用アンテナを受け継いだ3代目たま号に会える日が今から楽しみです♪

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)