CAR LIFE BLOG

モンキー実車版デアゴスティーニ③ リアサス組み付け(DeAGOSTINI)


前回までのあらすじ

第1回:フレームから組み立てスタート

第2回:フレームの錆び対策とスイングアーム組み付け

今回の作業

前回、スイングアームを組み付けたので、今回はフレームとスイングアームを結ぶ(繋ぐ?)リアサスペンションを組み付けたいと思います。

チョイスしたのは、

ストックで持っていた純正リアサスです。

リアサスは車体が完成した後でも気軽に交換可能なので、まずは間に合わせの部品で組んでいきます。

とは言うものの、ボルト・ナット類が新しいと気分が良いので、ワッシャーと袋ナットは純正新品を購入しました。

純正部品90551-033-000
スプロケットセッティングワッシャー(リアサス上側)
161円(5%off) 6個

純正部品94101-10000
プレインワッシャー10MM(リアサス下側)
30円(5%off) 2個

純正部品94021-10000-0S
キャップナット10MM(リアサス上側・下側)
57円(5%off) 4個

そして組み付け後がコチラ!

何となく、バイクっぽくなってきたでしょうか??

次回の作業

 

★★4miniバイクの関連記事をご覧になりたい方は、下記「4ミニ広場」ロゴをクリック★★

 


スポンサーリンク

4ミニ広場【4ミニバイクがオモシロイ!】



大型バイクも良いけれど、お手頃サイズの4ミニバイクもオモシロイ!

モンキー実車版デアゴスティーニ!と題してフレームからからモンキー(ゴリラ)を組み立てるなど、私たちが保有する4ミニバイクに関する記事を「車種」「カテゴリー」ごとに整理したページもぜひご覧ください。

4ミニ関連の記事はコチラ

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)